プロミスの申込みの流れとは

プロミスは審査回答まで最短30分!簡単ステップで瞬時振込こと「瞬フリ」もあってとても便利です!しかも、はじめての方はまるごと30日間利息0円!
MENU

プロミス申し込み後にキャンセルする方法とは

プロミス,申込み,流れ


プロミスでお金を借りたいと思ったときには、インターネットで24時間365日いつでも申し込みができますが、 いざプロミス申し込みをしたあとで「臨時収入があってお金を借りなくても良くなった」など、なんらかの理由があってキャンセルしたい!といった状況になることも考えられます。

プロミスは即日融資が売りということもあり審査自体は進んでいますが、「もう申し込んでしまったからキャンセルはできない」といったことはありません

プロミスの申込みをキャンセルしたい場合には、プロミスコール(電話)へ連絡をし、その旨を伝えれば対応してもらえます。

また、実際に審査が通って審査結果が出ている場合でも、契約手続き自体をしなければカード発行にはいたらないため、 スムーズにキャンセルすることができますので安心してください。

ただ、プロミスのほうに申し込み履歴自体は残っているため、今回はお金借りる必要はなくなったのでキャンセルするけれど、 今後プロミスでお金を借りることがあるかもしれない…といった場合には、頻繁にキャンセルをしないよう注意したほうが良いでしょう。

(プロミス申し込み→キャンセル→プロミス申込み→キャンセル→プロミス申込→キャンセルといった繰り返しになりますと、審査に通りにくくなる可能性があります)

また、今後、お金を借りる可能性がある場合には、キャンセルをする際にはきとんとキャンセル理由を伝えることも重要です。


《ワンポイント》
プロミスでは電話による申し込みキャンセルが可能です

プロミス申込キャンセル前に要チェック!

プロミスを申し込んだ後にキャンセルすることは可能ですが、後日、お金を借りたい!といった状況となり、 あらためてプロミス申込みをする際には不利にならないとも限りません。 キャンセル前に一度こちらをチェックしてみてください。

職場への電話による在籍確認が心配でキャンセルしたい方

プロミスでは多くのカードローン審査と同様、電話による在籍確認がありますが、 その際にはプロミスの社名は名乗らず個人名にて連絡がはいるため、会社の事務員さんが電話を受けた場合や、 在籍確認の際にご本人が不在の場合でも、プロミスの社名バレの心配がありません。

《ワンポイント》
プロミスは電話連絡で社名を名乗ることはありません。ですので、在籍確認でバレることはありません。

後日、カードが自宅に届くのが心配な方

プロミスでは、プロミスカードの受け取り方には2種類あります。 また、カードレスを選択することでプロミスカード自体の受取が不要となります。

『カードの受取方法』
  • 自動契約機(無人契約機、三井住友銀行ローン契約機)受け取り、店頭窓口受け取り
  • 郵送受け取り


自動契約機や店頭窓口での来店受取なら、本人が直接カードを受け取るので、カードや契約書類などが自宅に郵送されることはありません。 また、郵送受取の場合でも、差出人名は「事務センター」となり、プロミス表記はされていないので、安心してカードを受取ることができます。

カードレスについて

借入方法および返済方法を口座振替にすることで、カード自体の発行を行わないでキャッシングすることが可能です。
審査結果のご連絡を「メール」にすることで、電話連絡もありません。
書類の受取方法を「ホームページにて書面を確認」にすることで、自宅への郵送物もありません。 来店、電話、郵送物なしで、すべてWebで完結します!

口座振替対応銀行
三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行など、銀行・信用金庫あわせて200行以上対応

《ワンポイント》
カードレスでの契約や自動契約機などでのカード受取で郵便物の受取がなくなります

お金を借りるときに人に見られたくない方

プロミスの店舗窓口にお金を借りに行ったときに、まわりの人に“お金を借りている”ことがバレたらどうしよう…と心配の方はご安心ください。 指定口座への振込キャッシングや、提携銀行ATM・提携コンビニATMなどでお金を引き出すことで、誰にもバレずにお金を借りることができます。 提携コンビニATMや提携銀行ATMなら、ふつうにご自身の銀行口座からお金をおろしている…といった受け取られ方をするので安心です。

《ワンポイント》
プロミスの店舗窓口にお金を借りに行ったときに、まわりの人に“お金を借りている”ことがバレたらどうしよう…と心配の方はご安心ください。 指定口座への振込キャッシングや、提携銀行ATM・提携コンビニATMなどでお金を引き出すことで、誰にもバレずにお金を借りることができます。 提携コンビニATMや提携銀行ATMなら、ふつうにご自身の銀行口座からお金をおろしている…といった受け取られ方をするので安心です。

このページの先頭へ