MENU

プロミスで30万円借りる

申し込みの手順

STEP1:申し込み
ネットで24時間365日受付可能!

STEP2:審査
年齢を確認:20歳以上69歳以下の方
※未成年の借入はできません
その他、プロミスの審査事項を確認

STEP3:契約
契約の方法は、「Web」か「来店」から選択できます。

STEP4:借入!

プロミス,30万円,借りる【カードなし】 WEB完結!
家族にばれにくいのはコチラ


プロミス,30万円,借りる【カードあり】 契約書類・カードを郵送


プロミスで今日中に30万円借りる

平日14時までに契約完了で当日振込み可能!
プロミス,30万円,借りる 瞬フリは平日14時過ぎても土日でもOK!

瞬フリを利用するには・・・ 三井住友銀行または、ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間、即日振込が可能です。

平日14時過ぎても、その日に借りたい場合
ネット申し込み&審査通過後に最寄の自動契約機でカードを受け取る

プロミス,30万円,借りる 家族にバレないポイント!

自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵便物が届かない為、家族にバレる可能性がガクンと減ります!

土曜日・日曜日に30万円借りる

365日24時間でネット申し込み&審査通過後に最寄の自動契約機にいけば、すぐに30万円借りることができます。 平日と同様に、自動契約機でカードを受け取れば、基本的に自宅に郵送物は届きません。

自宅でプロミスから30万円借りたい

瞬フリなら家から一歩も出ないで30万円借入できます。

プロミスから30万借りる前に返済方法も考えておこう:Q&A

破産しない為の知識:債務整理とはどのような手続きか
借金がある場合はその元金に利息をつけて返済していくことが一般的ですので、計画を持って返済していくことが大切です。 そして何らかの理由でさらに借金が増えてしまったり、事情があって収入が減少してしまうなどがあれば、その返済も順調に行えない場合があります。 とはいえ、返せないからといって、返済しなくて良いというわけではなく、返済が滞っている間もどんどん利息は増えていきますから、さらに状態を悪化させないためにもできるだけ早く対処していくことが大切です。 より低利息のローンに借り換える、借金をひとつにまとめるなど対策は様々ありますが、それでも厳しいとなると債務整理が選ばれることもあります。 債務整理とはその名前の通り、債務、いわゆる借金を整理する手続きのことを指し、よく行われている方法としては自己破産、任意整理、民事再生などがあり、それぞれの状況に合わせて最適な方法で解決していくものです。 安定した収入のある場合は任意整理が良く選ばれますが、こちらは裁判所を通さず、直接債権者と話し合いを行い借金を減額していく方法で、過払い請求も一緒に行うことが多くなっています。 さらにマイホームを守りたい場合は民事再生、どのような方法でもまだ返済が厳しい場合は自己破産という方法が選ばれることが多くなっていますが、こちらは借金はなくなるかわりに価値ある資産があればそれを失うこととなるものです。 債務整理は個人でも行うことができますが、よりスムーズな解決をしたい場合は弁護士などの専門家に相談することが多くなっています。

このページの先頭へ