MENU

プロミスで土日休日にお金を借りる方法とは

プロミス,土曜日,日曜日,土日,お金を借りる


プロミス申込みの流れはカンタン3STEP!今すぐにお金を借りたいときにも助かります。銀行や信用金庫などの金融機関の窓口が平日しか営業していないこともあり、土曜日にお金を借りる、日曜日にお金を借りる、休日にお金を借りる…といったことが難しいのでは…と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 ですが、プロミスなら土曜日や日曜日や休日にもお金を借りることができます! 土日休日申込で当日中に借りるには申込方法やカードの受取方にちょっとしたコツもあるので、ポイントをチェックしてみましょう!

プロミスの契約状況をチェック!

初めてプロミスでお金を借りる場合/初めてプロミスに申し込む場合

すでにプロミス申込&プロミス契約を済ませて手元にプロミスカードを持っている場合とは違って、新規でプロミスに申し込みをするには手順が必要です。 なお、大手カードローン会社でもあるプロミスは対応力もあるので、土曜日や日曜日などの週末キャッシングや、休日キャッシングで初めてお金を借りる場合でもスムーズにキャッシングできます。

すでにプロミスカードを持っている場合

手元にプロミスカードがあるなら、土日キャッシングでも提携コンビニATMや提携銀行ATMなどで気軽にお金を引き出すことができます。 また、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行に口座を持っていれば、受付完了から10秒程度で瞬時に振込みが実施される「瞬フリ」サービスを利用することで、土曜や日曜や休日でも振込キャッシングでお金借りることができます

土日休日にプロミスでお金を借りる流れとは

基本的な流れは平日と変わりませんが、カードの発行方法などで当日借入ができるかどうかが変わってきます。 こちらでは、プロミスで土曜日や日曜日や祝日に最短でお金借りる流れをお伝えします

最短で土日休日にプロミスからお金を借りるには

インターネットによる申し込み
審査
自動契約機で契約&プロミスカード受取
備え付けのATMでお金を借りる

土日休日はインターネット申込

スマートフォン(スマホ)、パソコン(PC)、ケータイ(携帯電話)などのインターネットから申込を行うことで、24時間365日いつでも申込が可能となります。 基本的に、審査は申込受付順に対応となりますので、金曜日、土曜日、休前日などの夜中にインターネットで申込みをしておけば、翌朝スムーズに審査が開始されそのあとのお金を借りる流れもスムーズになります。 ネット申込なら場所も時間も選ばないので便利です。 審査対応時間内などでお申込みされた場合は審査回答最短30分となりますが、自動契約機などで申し込まれた際には、審査の回答がでるまでの時間を自動契約機内などで待たされてしまうため、あらたじめインターネットで申込みを済ませると待ち時間もなくスムーズです。

《ワンポイント》
インターネット申込なら、場所も時間もしばられず便利! 審査回答が出るまでの待ち時間も気になりません

自動契約機で契約&カード受取

インターネットで申し込んだら、審査回答最短30分でご指定の連絡方法にて結果の連絡がきますので、結果を受けたうえで自動契約機にて契約手続きを進めます。 契約後にはその場でプロミスカードが発行されます。

自動契約機の受付時間:9時〜22時(土・日・祝日もお申込可能です) ※一部21時までの利用となります

ATMでその場で借入

自動契約機のそばにはプロミスATMが設置されているので、プロミスカードを受け取ったそのままの流れでお金を引き出すことができます。 また、カードがあれば提携コンビニATMや提携銀行ATMなどでお金を借りることもできます。

土日休日でも審査回答最短30分

いくら大手キャッシング会社で土曜、日曜、休日に審査受付をしているからといって、週末や休日には時間がかかってしまうのでは…と思われがちですが、プロミスなら平日と変わらず審査回答最短30分での対応が可能です。 今すぐにお金を借りたい場合や、今日中にお金を借りたいといった場合でもキャッシングが可能なので、週末や休日・祝日に即日融資したい方も安心して利用できます。

土日祝日も!その日に借りたいときに

ネット申し込み&審査通過後に最寄の自動契約機ですぐにお金を借りることができます。

家族に内緒でお金借りれる?

平日同様に自動契約機でカードを受け取れば基本的に自宅に郵便物は届きません。

瞬間振込みの「瞬フリ」は土日も利用できる!

平日14時までに契約完了で当日振込み(瞬フリ)は土日でもご利用OKです!

土曜日・日曜日などの土日に「瞬フリ」を利用するには
平日でも土日祝日でも利用できる「瞬フリ」は、三井住友銀行または、ジャパンネット銀行を持っていれば、24時間振込み可能なサービスです。

お金を借りるQ&A

深夜にプロミスカードローンでキャッシングを利用する
急な出費でも安心です!緊急にお金が必要になったり、翌日までにお金を準備しなければならないことがあるものです。 昼間に金融機関に行くことが出来れば、問題ありませんが、仕事を持っていると難しい場合もあります。 24時間365日対応の振り込みキャッシングであれば、深夜でも銀行口座にお金が振り込まれます。 プロミスカードローンは、深夜でもすぐに振り込んでもらえるサービスを提供している所が多いので、平日に口座開設をしておくようにしましょう。 キャッシングは、安定して継続した収入のある場合は、会社員だけでなく、主婦や学生の場合でも一定の基準を満たしていれば利用できます。 時間に余裕のある時に、審査を受けておくようにして下さい。 公共料金の支払いなどに利用する場合は、深夜でも指定の銀行口座にお金を振り込んでもらえるので安心です。 現金が必要な場合は、24時間営業を行っているコンビニからお金を借りることが出来るので、利便性が非常に高くなっています。 キャッシングは、保証人や担保なども必要ないため、誰にも迷惑を掛けずに現金を借りることができます。 便利なサービスですが、その利便性でついついお金を借りすぎることがないように、計画的な利用が大切です。 数多くの貸し金業者が存在していますが、審査から振り込みまでのスピードが速いことと、信頼性の高さが選ぶポイントになっています。 クレジットカードを持たれている方も、夜間にお金を借りることが出来るので、活用するようにしましょう。

知って安心!土曜日・日曜日などの土日や、祝日や祭日にお金借りる方法
土日に借入したいことってありますよね?祝日や祭日はレジャー施設に遊びに行ったり、旅行や外食などお金をどんどん使う機会が増えます。 気づいたらお財布の中にお金がないなんてこともあるかもしれません。 そのうえ、銀行のATMでお金をおろそうとしたら、残高も底をついていたなんて経験はありませんか。 そんな時、あなたならどうしますか。 友達に借りようにも友達もお金がないかもしれません。 やはり、お金借りるのが最も良策でしょう。 祝日や祭日だからお金が借りられないと思っている方もいるかもしれません。 確かに銀行や証券会社はお休みですし、消費者金融の店頭窓口もお休みです。 ですが消費者金融や銀行のカードローン等の無人契約機やコールセンターでの受付はしており、祝日や祭日でもバックオフィスは営業中なのです。 もちろん、プロミスのカードローンは土曜日や日曜日などの休日でも利用できるので、土日に急にお金が必要になったときも即日振込みできるので安心ですね! なのでローンカードをお持ちでない方でも、新規で申し込みから手続きができ、無人契約機等であれば、ほんの30分程度でカードの発行を受けて借り入れ可能となります。 気をつけたいのは1年に1度、元旦くらいです。 さすがに元旦は営業しないところがほとんどです。 その代わり、大晦日と1月2日はほぼ通常営業ですので、お金がピンチの方は元旦は寝て過ごすのがいいかもしれません。 もちろん、既にローンカードをお持ちなら、元旦も含め提携ATMが稼働している限り、いつでも借り入れができます。 ほとんどの場所にあるコンビニや駅などのATMなど、外出先のどこかしらでお金借りるATMを見つけられるのも便利です。

このページの先頭へ